荒木式がん対策プログラムのレシピ

治療レベルの食事法

ガンについていろいろお調べになってすでにご存知かもしれませんが、ガン日本人の死因の約三分の一を占める深刻な病気です。

 

一般的なガン治療は、手術・抗がん剤・放射線の三大療法のいずれかや、その組み合わせで治療をすることになるのですが、 副作用が強く、後遺症が残ったりするなど、がん患者のQOL(生活の質)を下げかねません。また、3大治療が逆効果になっているケースもありますので、医療に頼りっきりになるのは限界があることも事実です。

 

そこで、がんの細胞を死滅させるために長年研究を続け、ガン細胞が栄養源としている””にスポットを当て、自宅で治療レベルの食事療法を出来るようにプログラム化したのが、荒木式がん対策プログラムです。

 

荒木式,がん対策プログラム,荒木式がん対策プログラム,食事法,断糖食

正しい断糖食でガンを兵糧攻め

私たちの身体の中では常に新しい細胞が作られているのですが、正しく作られなかった細胞は、リンパ球と呼ばれる白血球の一種によってシュレッダーにかけられ、常に消去されています。

 

しかし、生活習慣や食生活の乱れ、ストレスなどによってこの機能がうまく働くなくなるために、ガン細胞を消去しきれなくなり、結果的に増殖する原因となっているようです。

 

当たり前のことですが、人間は口から入れるもので生命を維持しています。この基本を見直すことで、ガン細胞の増殖を防ぐだけでなく、兵糧攻めにしようというのが荒木式がん対策プログラムのキモなのです。

 

荒木式,がん対策プログラム,荒木式がん対策プログラム,食事法,断糖食

 

 

糖質制限しても、エネルギー(カロリー)不足にならないようにする!

 

もともと人類は700万年もの間、糖質が極めて少ない食事をしてきました。食事の糖質を減らしても人体には問題ありません。

 

でも、必要なエネルギー(カロリー)は確保しなければならないのです。自己流の断糖は、注意が必要です。

荒木式断糖症のレシピは?

荒木式断糖食の内容は、生活習慣や食事を改善することで、免疫を高いレベルに引き上げ、ガンを克服するだけでなく、再発しにくい身体を作っていくことが目標です。

 

このメニューは、荒木医師がガンになりにくい民族とガン細胞の栄養源の研究を続け、開発されました。

 

低糖質であるのはもちろん、われわれに欠かすことのできない栄養素が豊富に含まれ、エネルギー量も多いので、病気に対する免疫力を上げると同時に、全身の健康力が大幅にアップします。
そのため、この食事療法は、糖尿病や高血圧などの症状の改善にも効果が現れています。

 

繰り返しになりますが、リンパ球と呼ばれる白血球の一種が、身体の中でできた異常細胞を消去しきれなかったのがガン細胞です。
ガン細胞の栄養源である”糖”を絶つことで死滅させ、リンパ球の活動が活発になる栄養素を取ることで、人間本来が持っている自己治癒力を高めていきます。

 

購入者限定サイトにアクセスすると、断糖食レシピをダウンロードすることができます。

 

荒木式,がん対策プログラム,荒木式がん対策プログラム,食事法,断糖食

 

荒木式断糖食をご覧いただくとおわかりになると思いますが、味気ない食事を想像なさっていた場合は、「そんなに食べていいの?」と思われるのではないでしょうか。

 

食材はどこででも手に入るもので特別なものはありませんし、調理も通常の料理方法と同じです。

 

できるだけ冷たいものは飲み食いしないように心がけ、よく噛むことで唾液を出して殺菌能力を高めることもポイントです。

 

ただ、自分の大好物が入っている場合は少し我慢が必要ですが、あなたの食生活が現状を作り出している可能性が高いので、頑張って続けましょう。

 

あなた自身、もしくは大切な家族や友人が癌で苦しみ悩んでいるようなら、ガンを克服するためのいろいろな情報をお探ししているはずです。そして、その情報が時としては人生を好転させる場合もあります。

 

実践することを迷うよりも、まず、ガン治療のために実際のクリニックで行っている内容を確認するだけでも、今後の治療の参考になるのではないでしょうか。

 

ぜひ、「荒木式がん対策プログラム」公式サイトで内容を確認してみてください。

9つに及ぶサポートがついた公式サイトをご覧になりたい場合はこちらから移動できます。

 

ただし、初回アクセスから7日過ぎると通常価格になってしまいます。

 

サポート体制強化のためということですから、ご注意ください。

 

   荒木式,がん対策プログラム,荒木式がん対策プログラム,食事法,断糖食